-(-)

Japan repulsed “Withdrawal and Apology” request for the Emperor's Majesty's apology statement by the President of the Korean Parliament(sm34623209)

韓国の文在寅政権は、撤回も謝罪もせず何の問題もないというスタンスで日本の要求を突っぱねるつもりの様です。ブルームバーグの動画と韓国の報道そして国内の報道をまとめました。 韓国報道のGoogle翻訳 [アンカー] 慰安婦被害者に日王が謝罪すべきだというムン・ヒサン国会議長の発言について、日本政府が強く反発しています。葛藤が深まった日韓関係がさらに悪化すると思われます。 東京でファンボヨン特派員が報道します。 [記者] 「日王が慰安婦問題について謝罪しなければならない」ムン・ヒサン国会議長の発言について、日本政府が一斉に反発して出ました。 安倍首相はかなり驚いた非常に残念だと言いました。 【安倍晋三/日本の首相:発言を聞いて驚きました。真剣に不適切な内容が含まれています。かなり残念です。] 外交ルートを通じて抗議はもちろん、謝罪と発言撤回まで要求しました。 【菅義偉/日本の官房長官:(韓国政府の)強く抗議するとともに、謝罪と発言の撤回を求めました。] 韓日慰安婦の合意に問題がすべて解決されたと重ね主張河野外相は「発言に注意しなければならない」「失礼だ」という表現まで使いながら不快感を表わしました。 [河野太郎/日本の外相:今後、韓国がどのように対応するかはまだわからないが誠意を持って対応であろうと期待しています。] 米国を訪問中のステートメント議長は「責任ある指導者の真正性のあるリンゴが重要だ」と発言の趣旨を説明しました。 それとともに「慰安婦問題は、被害者が納得できる真正性あるリンゴが優先されなければならない」とし「日本は何十回謝罪したと言うがそんなことはない」と批判しました。 文議長は、しかし、韓日間の不要な論争はしたくもないにおきましてもならないと強調しました。 日本のメディアは、韓日議員連盟会長を務め、いわゆる「知日派」として知られているドア議長が「天皇謝罪」に言及した部分が驚くべきは反応です。 それとともに、2012年に当時の李明博大統領が「天皇の反省」に言及した後、日本国内反韓感情が極に達した点を取り上げ、ドア議長の「天皇謝罪」発言が、今後、両国関係に大きな悪材料になるとの見通しを出しています。 東京でYTNファンボヨンです。

PoliticsKoreaKonori Onodera文喜相韓国国会議長天皇陛下侮辱日本人の虎の尾を踏む
Ralikkumakun9

Download

Japan repulsed “Withdrawal and Apology” request for the Emperor's Majesty's apology statement by the President of the Korean Parliament Download

Related Goods

There is no related goods.

Related Videos