-(-)

The three characteristics of “5G” that change from life fundamentally(sm35135806)

「5G」の3つの特徴」とは 1、高速で大容量 2、多数同時接続 3、低遅延 です。 まず「高速で大容量」ですが、容量がいまの1000倍、通信速度が最大100倍といわれているので、2時間の映画をダウンロードしようとすると、4Gなら5分かかるところ、5Gならたったの3秒でできるんです。 次に「多数同時接続」です。つまり多くの場所と同時に通信できるんです。たとえば医師が遠くにいる患者さんを診察するなど、遠隔医療が可能になれば、医師不足に悩む地域でも高度な医療が受けられるようになります。 最後に「低遅延」つまり遅れが少ないことです。自動運転が実現した時に急ブレーキをかけようとしてデータ送信が遅れたら大事故につながりますよね。 このように、5Gは個人だけの利用から、社会で幅広く使われるようになるんです。 ――日本ではいつ頃から本格的に始まるんでしょうか? 先月、総務省は5Gの電波を携帯電話4社に割り当てました。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが2020年春頃から、楽天モバイルが6月ごろからサービスを始めるとしています。 ――世界はどうなっているのですか? アメリカと韓国ではすでにサービスが始まっています。競争も激しくなっていて、アメリカと中国の間に5Gをめぐって覇権争いが勃発しています。アメリカは中国の「HUAWEI」の機器を排除しようとしていて、日本政府も電波を割り当てられた国内の4社も中国製品を使わない方針です。 5Gの通信インフラの分野では日本は世界に遅れをとっているのが現状です。米中の間に挟まれながら、5Gを活用した実用的なサービスをいち早く開発するなど、いかにして日本の存在感を示していくのかが今後の焦点となります。

Science5G
thomasina02

Download

The three characteristics of “5G” that change from life fundamentally Download

Related Goods

There is no related goods.

Related Videos