-(-)

Japanese economy due to external disorder... Crisis warning since October KBS (News)(sm35531101)

韓国人が日本製品を不買したから?韓国人が来ないから?日本が経済危機になる?そんなバカな考えでホルホルするのは反日幸せ回路が発動する韓国人だけですw そんなことよりウォンが防衛ラインの1200Wをず〜〜と突破したままで、1210Wが次の防衛ラインだったので介入したのに、ワロス曲線を描いてあっさりと1214Wになってますが・・・外貨準備高は大丈夫?日本の心配をするのなら、自国の現実をちゃんと伝えなさいKBSさんw KBS報道のGoogle翻訳です。 [アンカー] このように、私たちの政府が事実上対抗カードを取り出して聞きました。 効果を上げることができるか、日本の現在の経済状況を知る必要があるでしょう。 三日前、日本経済の再生像がこのような言葉をしました。 「日本経済が内需を中心に緩やかな回復傾向を示している。 " しかし、日本の官僚の立場とは異なり、現在の日本経済は、対外環境の悪化、国内市場の悪化という二重苦に直面しており、10月に危機説警告も出てきています。 私たちの立場から見たいだけ見るのではないこのようなことがありますが、いくつかの客観的数値や状況がそうです。 イ・スンチョル東京特派員の説明みましょう。 [レポート] 福岡のデパート。 普段なら満員の免税窓口が、今は待機が一人もいません。 韓国人観光客が急減したためです。 実際、このデパートの先月の売上高は、前年同月比25%減少しました。 [デパート広報担当者/ 9日NHK9時31分頃:「アジア近隣諸国の観光客が非常に多いが、政治的な摩擦がない方が旅行者には良いでしょう。」] 日本経済の危機感が検出されたのは、ここだけはありません。 日韓経済葛藤がなくても、米中貿易摩擦による中国の需要の減少は、日本の景気見通しを暗くする最も大きな要因です。 自動車エンジン部品を生産するこの会社は、中国関連の売上高が大幅に減少しつつ、設備投資を20%削減することを決定しました。 実際共同通信が主要企業122場所をアンケート調査した結果、景気が緩やかに拡大するという答えは、昨年の今頃77%から今年は23%に落ち込んました。 また、10月のすべての商品につく消費税が8%から10%に引き上げられる予定で、専門家は、対外環境の悪化に日本国内の消費低迷まで加わる可能性があると警告しています。 【小林/ UFJリサーチコンサルティング首席研究員:「(10月以降)景気が後退局面に明らかに進入するリスクがあります。 "] 内憂外患が重なる状況、日本経済の現実です。 東京でKBSニュースイ・スンチョルです。

PoliticsKoreanewsconsumption taxEscapism対立煽り輸出不振ウオン安文在寅保有国wの人韓国株安
Ralikkumakun9

Download

Japanese economy due to external disorder... Crisis warning since October KBS (News) Download

Related Goods

There is no related goods.

Related Videos