-(-)

[Reaction of the world] Overtourism/Tourism pollution. The current situation and measures of countries, from Asia to Europe. severe environmental disruption, cultural and social impact. What can the common people do with the creaking of tourism contractors and tourists vs. locals intensify?(sm36216250)

 スペイン、ギリシャ、イタリア、フランス、オーストリア、オランダ、アイスランド、タイ、カンボジア、インドネシア...世界各地で問題になるオーバーツーリズム(およびSNSがけしかけるインスタグラム・ツーリズム)と各国・都市の対策、意識改革の必要性。トルコ国営放送 TRTによる動画3本およびこれらについたコメントを一部字幕入りで紹介するよ。  観光地に押し寄せ、マナー無視で闊歩する外国人観光客と、彼らによる深刻な環境汚染(ゴミ投棄、クルーズ船などによる海洋汚染、飛行機やバスなどによる大気汚染、生態系の破壊)や物価の高騰、そして大混雑に辟易しているのはどこの国も同じこと。観光客排斥デモや、観光客を狙った暴力事件まで起きている都市もある。 「てめーら日本人だって同じ事をしてるぞ!外国人さんに文句を言うな!」「日本人はレイシスト!外国人に対して寛容になれ!あと日本死ね!」と叫ぶ向きもあるが、国籍に関係なく、他人に迷惑かけちゃいけないだろ。  なお、日本や日本人が大嫌いな英語紙で「日本人は観光公害tourist pollutionと表現している」と報じられる際にも「戦前戦中にアジア全域を汚染したジャ●プに文句を言う権利などない」とまったく同じレトリックのコメントが必ず付くようだが、そうした詭弁やレイシズムは何の解決にもつながらない。 全編はリンクからどうぞ(英語のみ) Toxic Tourism: The unwelcome impact https://www.youtube.com/watch?v=9axXiBdMsyY How mass tourism is destroying cities https://www.youtube.com/watch?v=Vyt1HdR4uLw INSTAGRAM TOURISM: Is social media ruining travel? https://www.youtube.com/watch?v=_ftefi28hNU

Inbound環境破壊観光立国観光公害温室ガスマスツーリズム
Happehface

Download

[Reaction of the world] Overtourism/Tourism pollution. The current situation and measures of countries, from Asia to Europe. severe environmental disruption, cultural and social impact. What can the common people do with the creaking of tourism contractors and tourists vs. locals intensify? Download

Related Goods

There is no related goods.

Related Videos