-(-)

無法状態(sm25757868)

1956年6月30日 ロサンゼルスを飛び立ち、異なった航空路を飛んでいた2機の大型レシプロ旅客機が消息を絶つ。 ユナイテッド航空718便 トランスワールド航空002便 機体1 ダグラス社製 DC-7 全長33.20m 翼幅35.81m 全高8.71m 重量26t 最大離陸重量52t 最高速度652km/h 定員64~95人 エンジン ライト社製R-3350星形複列18気筒ガソリンエンジン4基 最大出力3250馬力 機体2 ロッキード社製 L-1049 スーパーコンステレーション 全長35.42m 翼幅38.47m 全高7.54m 重量36t 最大離陸重量66t 最高速度544km/h 定員62~95人 エンジン 機体1と同じ (ターボコンパウンド:排気ガスでタービンを回し減速機、流体クラッチを介してクランクシャフトへエネルギーを伝える) mylist/52004781

科学ドキュメンタリー航空事故グランドキャニオン空中衝突事故DC-7
L-1011

ダウンロード

無法状態 のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画