-(-)

USバングラ航空211便着陸失敗事故の監視カメラ画像(sm34969508)

2018年3月12日に発生した、シャージャラル国際空港発トリブバン国際空港行きだったUSバングラ航空211便(ボンバルディア ダッシュ 8-Q400)が、トリブバン国際空港への着陸後にオーバーランし炎上した航空事故。 現地時間14時18分に機体は滑走路をオーバーランし、付近のサッカー場で大破し、炎上。 ネパール政府は2019年1月27日に調査報告書を公表し、機長の「情緒不安定」が事故の原因だったと結論付けた。 ※動画は音声ありません。

科学航空事故どうしてこうなったUSバングラ航空211便着陸失敗事故
まじっく

ダウンロード

USバングラ航空211便着陸失敗事故の監視カメラ画像 のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画