-(-)

なぜ冷戦期の能力が軍に戻ってきているのか?(2018/11)※訳あり(sm35112223)

Why Cold War Skills Are Making A Comeback In The Army • RAPIER MISSILE | Forces TV https://www.youtube.com/watch?v=XL1qjGL8fXI ソ連の崩壊後(1991年~)、 強大な敵という存在の空白において各国は重戦力の抑制を進め、 各国軍は対反乱(カウンター・インサージェンシー)や対テロでの任務や訓練、 その広報的イメージの普及に軸足を移していました。 しかし現在では、ロシアや中国の止まらぬ軍事的成長、 そしてテロリストや武装勢力の軍事力の高度化により、冷戦期と同じく、 正規戦能力(敵軍との戦闘)と非正規戦能力(ゲリラ戦・対テロ・PKO)が 複雑に統合されるスタイルに逆戻りしています。 30年ほどで軍事的なスタイルやイメージが一回りしたという事かもしれませんが、 そうなると、次の30年後の軍事の姿というのも興味深いものがありますね。 ↓ 他の方の紹介ですがレイピアミサイルを更新する新システム(CAMM/Sky Sabre) 【イギリス】新型防空ミサイル「CAMMランド・セプター」 sm33281973 mylist/45053224

政治科学軍事ニコニコ士官学校イギリス国際問題地対空ミサイルカモフラージュ偽装
mkoo252m

ダウンロード

なぜ冷戦期の能力が軍に戻ってきているのか?(2018/11)※訳あり のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画