-(-)

はじめてのえすしーぴー ご(sm35529619)

動画内で行っているヒュームの説明の「溶ける」についての補足。 ヒューム値とは現実の強度や「量」を数値として表したものです。 身近なもので例えると、まずは、ヒュームを「熱」とでもイメージしてください。 そして「ヒューム値」と言うのはその物体の「温度(ヒューム)」を数値化したものです。 (なお、その「温度」は何もしなければ増減しないもの、とします) ここで温度(ヒューム値)が「1」の石を、「1」の水に入れます。 その場合、どちらも温度が変化することは無く、「1」のままです。 次に、温度が「1」の石を、「0.5」の水に入れます。 するとこれら二つは熱平衡を起こし、「石」の温度は「0.75」に。 水の温度も同様に「0.75」となります。 この場合、石から水へ「0.25」の熱が「移動した」事になります。 この様に、「ヒューム」とは「ヒューム値が高い」方から「ヒューム値が低い」方へと流れ出ていくものなのです。 なので、もしヒューム値が「1」の物体をヒューム値が「0.5」の空間へと放り込むと、その物体から「ヒューム」つまりは「現実」やその物体の「存在」そのものがまるで温度の様に、水に溶かした塩の塊の様に流れ出て、溶けて消えて無くなっていきます。 分かりやすくしようとしたけどダメだこりゃ SCP-814 http://ja.scp-wiki.net/scp-814 SCP-189-JP http://ja.scp-wiki.net/scp-189-jp Twitter→@thii1000 このシリーズ mylist/63800306 sm35187185 ←前 次→詳しくはTwitterにて

ゆっくり解説VOICEROID解説紲星あかりSCPSCP解説SCP_Foundation
千ー

ダウンロード

はじめてのえすしーぴー ご のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画