-(-)

自動車四千台を積んだ韓国籍の運搬船...日本船舶を避けて転覆した?(sm35661971)

この事故の報道を最初に見た時に、どんな形で日本の責任にするんだろうと思っていたら・・・こう来ましたかw 優秀な米国コーストガードのお陰で、セウォル号の時の様に放置されず、船内に取り残されていた4人も救助された様です。 二本目のMBC報道のGoogle翻訳です。 ◀アンカー▶ 現代グロービス所属自動車運搬船が米東海岸で転覆する事故が発生しました。 船に乗っていた二十四人の中に二十人の構造になったり、避難をしたが、私たちの船員4人まだ構造を待っている状況です。 救助隊がいったん生存するかどうかを確認するために船体を叩いてみたところ、、中でも叩く反応があったとします。 まず、ヨホンギュ特派員プレスご覧から、現場接続して状況を知ってみましょう。 ◀レポート▶ 巨大な貨物船1隻が90度近く傾いたまま海に浮かんできます。 米沿岸警備隊は、夜間捜索作業を行っています。 米国時間の日曜日午前1時半頃、現代グロービス所属自動車運搬船ゴールデンレイ号の車両4000台を載せ、ジョージア州ブランズウィックの来航から外航に移動していた中、船体が急に横に傾く事故が発生しました。 船に乗っていた24人のうち20人は、緊急避難したり構造され、残りの4人はまだエンジン室の中にあることが把握された。 4人すべて韓国人です。 沿岸警備隊は、救命ボートに乗って船体の周囲を回りながら船体を叩く作業を進めたところ、3回程度船体内部で叩く反応があったと明らかにした。 生存者の捜索作業は少し前、ここの時間午前6時半、韓国時間午後7時30分から再開されたと伝えられました。 事故原因はまだ確認されていません。 ただし、自動車を載せるとき重心を考慮していない復元性が悪くなった可能性があるという分析が提起された。 【ムンソンベ/韓国海洋大教授] 「画面で見るように、船舶がとても高く、上に車をたくさん載せると、上部が下部よりも重くなるから復元性が悪くなることがあります。 " このような中、ここジョージア地域メディアであるブランズウィックニュースは目撃者の話を引用して、ゴールデンレイ号近い日本の船舶を避けよう事故が起きた可能性を提起しました。 目撃者によると、出港していたゴールデンレイ号と全く同じように入港していた別の船が互いに近接思うよ以来、ゴールデンレイ号傾いたというのです。 入港していたこの船は、日本の会社所有エメラルドエース号とこの媒体は報道しました。 外交部は、事故直後州アトランタ総領事館領事を現場に派遣し、8人で構成された1次迅速対応チームを韓国時間今日の午後、現場に加えて派遣しました。 ワシントンでMBCニュースヨホンギュです。

政治韓国ニュース事故ヒュンダイセウォル号転覆文在寅保有国wの人自動車運搬船転覆日本ガー
Ralikkumakun10

ダウンロード

自動車四千台を積んだ韓国籍の運搬船...日本船舶を避けて転覆した? のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画