-(-)

安倍新内閣「妄言・極右・反韓」前面配置... 韓日関係の地雷 SBS(sm35670165)

韓国メディアは安倍新内閣を「反韓国思考の極右政治家を全面に押し出した」と警戒感満載で報道していますw 韓国側は勝手な思い込みとレッテル貼りで墓穴を掘り、日韓関係を拗らせてくれたお陰で、韓国に対する日本国民の見識も相当真実の姿に近づいてきた様です。新閣僚の皆さんには今のまま「冷静な無視」を続けて頂くように願います。韓国の報道と、記者会見での菅官房長官改造の意義説明と安倍総理への韓国関連の質問、韓国側が注目する「閣僚の会見韓国関連部分」をまとめました。 SBS報道のGoogle翻訳です。 <アンカー> このような中、日本安倍首相が今日(11日)大幅な内閣改造を断行しました。主要人事を見ると、まずナムグァンピョ駐日大使に「失礼だ」という言葉をしていた河野外相は、私たちの国防長官に該当する防衛相に桁を移動しました。また、安倍首相の最側近だ。慰安婦が強制的に動員されたという歴史的事実を否定する妄言をしたハギオダ自民党幹事長代行は文部科学相、すなわち教育を担当する省庁の首長になりました。そして、昨年の南北首脳会談を「政治ショー」と皮肉っしまったカワイ総裁外交特報は、法無償に任命された。 ご覧になったかのように、安倍首相の口に合う極右の人々が主な桁を占め、ただでさえ、ひねりを加えている日韓関係がより急峻になるとの見通しが出てきています。 東京ユソンジェ特派員です。 <記者> 安倍首相の内閣で留任した閣僚は、政権の二大柱と呼ばれる麻生副首相兼財務相と菅官房長官、そう2人だけです。 残りの17人のうち13人は、新しい人物に輸血した。 面々を見れば、極右反韓色彩がより強くなりました。 輸出規制を率いる経済産業省の首長になった菅原衆院は極右団体、日本会議のメンバーに河野談話の修正を主張した極右です。 外相に移動した茂木前経済再生相も、日本会議をサポートする国会議員の団体に属しています。 沖縄・北方領土担当大臣に初めて立った江藤首相補佐官は強制徴用、慰安婦問題に違法状況はなかった妄言をしたことがあります。 安倍首相は新内閣でも韓国に対して強硬路線を維持すると明らかにした。 【安倍/日本の首相:新しいシステムでも、少しも変わることはありません。国と国との間の約束を守ってもらう(要求します。)] 今日の内閣改造で安倍首相は自民党内の主要な派閥をまんべんなく配慮したが、昨年の総裁選挙で対決た石橋前幹事長の派閥では1人も重用していません。 静的を徹底的に排除しながら、任期後半に備えて、本格的な改憲推進の意志を明確にさらされた分析です。

政治安倍晋三韓国マスゴミ記者会見ラリックマ日韓基本条約安倍内閣改造文在寅保有国wの人応募工詐欺
Ralikkumakun9

ダウンロード

安倍新内閣「妄言・極右・反韓」前面配置... 韓日関係の地雷 SBS のダウンロード

関連商品

関連商品はありません

関連動画