-(-)

「正念場を迎える皇位の安定継承」第1部  第86回ゴー宣道場1/2(so36208045)

2019年12月8日開催。 名古屋で初開催となった、第1回東海ゴー宣道場。 ゲストは、愛知が地元の山尾志桜里衆院議員。 天皇生前退位の特例法では、「本法施行後速やかに」皇位継承の安定化のための議論が始まらなければならないことになっていた。 ところが政府はずるずると先延ばしを続け、令和2年4月に予定される秋篠宮殿下の「立皇嗣の礼」の後まで先延ばししようとしている。 そもそも「皇太子」が将来天皇になることが確定した地位であるのに対して、「皇嗣」は単に暫定的に皇位継承順位が1位という立場に過ぎず、本来「立太子の礼」正式な儀式であるが、「立皇嗣の礼」なんてものは歴史上前例がない。 これは、愛子さまを皇太子、将来の天皇にすることだけは絶対にさせまいとする企みなのである!皇位の安定継承のために、男尊女卑の因習を打ち砕くために、ゴー宣道場はこの姑息な企みと全力で戦う!

政治投稿者コメント小林よしのり皇室山尾志桜里皇位継承高森明勅笹幸恵ゴー宣道場泉美木蘭倉持麟太郎

ダウンロード

「正念場を迎える皇位の安定継承」第1部  第86回ゴー宣道場1/2 のダウンロード
ゴー宣ネット道場

関連商品

関連商品はありません

関連動画